Pc&Web

無線LANの周波数を2.4GHzから5GHzにしたら速度が35Mbps速くなった話

無線LANに使用する周波数帯を、2.4GHzから5.0GHzに変更したら、接続が安定して速度があがりました!

5Ghzにすると、ゲーム機(PS3・PS4・Wiiなど)や、iPhone4s以前のiPhone(iPhone4s含む)の無線LANが使用できなくなります。

ダウンロードスピードのテスト結果

2.4GHz
2.4GHzのダウンロードスピード

 

5GHz
5GHzのダウンロードスピード

なんと、35Mbps以上も速くなりました!

PCやWi-Fi環境で違ってくるとは思うけど、試してみる価値はあり!

なぜ2.4GHzから5GHzに変更すると速くなるのか?

なぜなら、5GHzだと、電波干渉が起こりにくいからです。

2.4GHzの周波数帯は、たくさんの機器で使われていて、混線しています。現在、Wi-Fiが使用している周波数帯は、2.4GHzと5GHzの二つ。

2.4GHzで使用されている主なもの
  • 電子レンジ
  • Bluetooth接続のマウスやキーボード
  • ゲーム機など

ほとんどの人が電子レンジ使っていますよね?今では、マウスやキーボードもBluetooth接続は当たり前。

これらの機械が使っている2.4GHzではなく、5GHzの周波数を使うことで、速い通信速度が実現できます。

5GHz帯のメリットとデメリット

それなら、5GHzにすればいいじゃんと言えば、そうでもなく、メリットとデメリットがあります。

メリット

5GHz帯は家電で使われないので、他の無線機器の影響を受けにくく、通信速度が速く、安定している。

デメリット

ゲーム機や、スマホ端末が対応していないものがある。

屋外での使用禁止。

利用できないゲーム機
  • PS3
  • PS4→新型のPS4で、5GHzに対応!
  • Nintendo Wii
  • Nintendo 3DS

プレイステーション4(PS4)が、5GHz(11ac)の無線LANに対応しました!

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥28,000
(2019/05/25 02:47:22時点 Amazon調べ-詳細)

さいごに

もし、あまり気にせずに無線LANを使用していたなら、設定の確認をしてみてください。

自分が使用している、5GHz対応の無線LANルーターはこちら。11acと表記があるものが、5GHz対応のルーターです。

ABOUT ME
とき
とき
妻と姉妹(5歳と0歳)ネコと生活している30代のパパブロガー。生後3ヶ月で心臓病の手術。人はいつ死ぬか分からない。死ぬ前に「やりたいことをはやろう」と強く考える。海外で旅をしながら猫の写真を撮影。娘が3歳の時にタイへ2人旅。人生は死ぬまで楽しい思い出を作ること。考え方が変われば結果は変わる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。