写真があればすぐ出来る!Kindle Comic Creatorで写真集を作る方法

eyecatch_amazon-kdp

AmazonのKindle ダイレクト・パブリッシングで、写真集を出版してみました。

今回は、Kindle Comic Creatorを使って、電子書籍の写真集を作成する方法を紹介します。

The Daily Cat [Kindle版]

 

スポンサーリンク

Kindle電子書籍を作る為のアプリを用意する

Amazon公式の無料ツール はじめに、「kindle Comic Creator」と「kindle プレビューア」をダウンロード・インストールします。

リンクKindle Comic Creator Kindle プレビューア  

 

写真を用意する

表紙の写真

表紙画像のサイズに推奨される縦横比は 1:1.6 です。次のようになります。 • 短辺を 625 ピクセル以上、長辺を1,000 ピクセル以上にします。 • 画像の品質を最高にする場合は、長辺を2,500 ピクセルにします。 ファイルは 72dpiで保存してください。

表紙の写真は、2500px×1563pxで作成しました。

 

本編の写真

Kindleの解像度と同じ、1:1.6のサイズが最適です。 1280px×800px・1920px×1200px・2560px×1600px この3つのサイズの、どれかが良いと思います。

私は画質優先で、2560px×1600pxにしました。  

 

画像を圧縮する

JPEGmini Lite カテゴリ: 写真 現在の価格: 無料

jpeg画像を使用しているなら、「JPEGmini」がオススメ!

画質を維持しながら、大幅にファイルサイズを減らしてくれます。見た目には全く劣化なし! 無料版では、1日の処理枚数が20枚までとなっています。

TinyPNG

png画像の場合、ウェブ上で処理可能なTinyPNGで圧縮がオススメ。  

 

目次・はじめに・あとがき等のページ

必要な方は、本編の写真とは別に新しくファイルを作成して、拡張子をjpgかpngで保存しておいて下さい。(後でも追加できます。)  

 

Kindle Comic Creatorで写真集を作る手順

Kindle Comic Creatorを起動。 「新しい本を作成」をクリック。

amazon-kdp_02

本の言語を選ぶ「日本語」

Kindleパネルビューを作成しますか? 「いいえ」

本の組方向 「横向き」

本のベージ進行方向 「左から右へ」

本のページサイズ 「w:1280px h:800px 」

「続ける」をクリック。  

 

本のページサイズについて

キャンバスのサイズは、画像のフルサイズを反映しています。デフォルト値の幅は800ピクセル、高さは1280ピクセルです。いずれも最大値は、1280ピクセルです。ページファイルの幅や高さが1280ピクセルを超える場合、画像の縦横の比率と一致する値を入力します。Kindleは、これらの設定の縦横比を維持します。

使用したい画像が1280pxを超える場合は、縦横の比率を合わせておけば良いみたいです。

1920px×1200px 2560px×1600pxなら、どちらも1280px×800px(1:1.6)でOK。

1920×1440(4:3)の画像なら、1280×960(4:3)で指定。    

 

amazon-kdp_03

タイトル:本のタイトルを入力

著者:ペンネームでもOK

カバー画像:カバー画像を選択

位置:新しい本の保存先を指定。空のフォルダを指定します。 「ページの追加を開始」をクリック。  

 

amazon-kdp_3.5

指定した保存先フォルダに、ファイルが保存されます。    

 

 

amazon-kdp_04  

ページのインポートが終わると、ページの一覧が左側に表示されます。

ページにはそれぞれ、「page-0」「page-1」「page-2」と自動的に名前が付けられます。

目次のタイトルを設定するために、ページの名前を変更。 上の画像では白色で分かり難いですが、1ページ目に「目次」2ページ目に「はじめに」という名前で、目次を設定しました。

目次の設定が完了したら、メニューバーから「ビルド」→「ビルド&プレビュー」をクリック。 Kindleプレビューアが開き、kindleの目次用ファイル「toc.ncx」ファイルが更新されます。

テキストエディタで開くと、先ほど設定した名前が反映されているのを確認出来ます。

<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<!DOCTYPE ncx PUBLIC '-//NISO//DTD ncx 2005-1//EN' 'http://www.daisy.org/z3986/2005/ncx-2005-1.dtd'>
<ncx version="2005-1" xmlns="http://www.daisy.org/z3986/2005/ncx/" xml:lang="en-US">
    <head>
        <meta content="" name="dtb:uid"/>
        <meta content="" name="dtb:depth"/>
        <meta content="0" name="dtb:totalPageCount"/>
        <meta content="0" name="dtb:maxPageNumber"/>
        <meta content="true" name="generated"/>
    </head>
    <docTitle>
        <text/>
    </docTitle>
    <navMap>
        <navPoint playOrder="1" id="toc-1">
            <navLabel>
                <text>目次</text>
            </navLabel>
            <content src="html/Page-0.html"/>
        </navPoint>
        <navPoint playOrder="2" id="toc-2">
            <navLabel>
                <text>はじめに</text>
            </navLabel>
            <content src="html/Page-1.html"/>
        </navPoint>
        <navPoint playOrder="3" id="toc-3">
            <navLabel>
                <text>トルコ</text>
            </navLabel>
            <content src="html/Page-2.html"/>
        </navPoint>
        <navPoint playOrder="4" id="toc-4">
            <navLabel>
                <text>Page-3</text>
            </navLabel>
            <content src="html/Page-3.html"/>
        </navPoint>
        <navPoint playOrder="5" id="toc-5">
            <navLabel>
                <text>Page-4</text>
            </navLabel>

しかし、このままだと「page-3」「page-4」等のページも、目次に表示されてしまいます。

そこで、自分で決めた目次のタイトル以外で、必要のない部分を削除。

修正は、「キンドルコミッククリエイター 目次修正」が便利です。

    amazon-kdp_05

「減らした目次を出力」表示された内容をコピーして、「toc.ncx」に貼り付け、中身を置き換えます。

 

    amazon-kdp_06

Kindle Comic Creatorの目次ページを選択 メニューバーの「表示」→「Htmlビュー」を選択 デザインのボタン横に、HTMLのボタンが表示されるので選択。

「作成したhtml目次を出力」に表示された内容をコピーします。    

 

 

amazon-kdp_08

content.opf」ファイルを、Kindleプレビューアの画面に、ドラッグ&ドロップ。

電子書籍のコンパイルが始まり、最初に指定した保存先に「converted-content-opf」というフォルダが作られます。

そのフォルダの中にKindleの電子書籍ファイルである、mobiファイルが作成されるので、 あとはKindleダイレクト・パブリッシングでmobiファイルを登録するだけです。  

スポンサーリンク

プロフィール

iMacと猫が好きな完全インドア派。

5 件のコメント

  • かなり参考になりましてありがとうございました。
    しかし画像のサイズに関してはよくわかりません!
    個人的に写真のサイズは横2592 縦1944となりますが、
    この場合はどうすればいいのかなと悩んでます(汗

    • 横2592 縦1944でも問題ないと思いますよ。(そのままのサイズでアップロードしてもOK)

      私はkindleで出版するので、kindle fire HD 8.9inchの解像度(1920×1200)16:10に合わせました。
      ただ、他の端末等(比率が違う)で閲覧した場合は、余白等が出ているはずです。(未確認ですが…)

      結局、どの端末で見た時に一番最適化したいのか?
      それに合わせて写真のサイズを決定するのが良いと思います。

      • ご返事ありがとうございました。

        「1280×960(4:3)」にしてみました。
        写真が少し小さくなりましたが、画質も少し良くなった気がする^^
        横2592縦1944のままだと大き目だからか、画像が少しぼやけてしまいます。。。
        kindle fire HD 8.9で一番まともな画質を得た。Fire HDXだと更にぼやけてみえる。

        アルバムの全ての写真の解像度も一致してないからか
        写真により格差もあると思う。

        デジ版は思ってた以上デジ版ならではの悩みがあります(汗
        意外と難しいですね。

  • 猫の写真集の出版を考えています。
    猫の写真集の場合、ほとんどが横長の写真ばかりです。
    横長の写真を見開きで表示させる方法がわかりません。
    教えて頂ければ助かります。

    縦長の写真は問題なく掲載できるのですが、
    横長の写真の掲載方法がわかりません。

    • 基本は縦長の写真を表示して、間に横長の写真を入れたいということでしょうか?
      写真を選択後、「ページ設定」で「見開きページ」に変更できませんか?

      見開きページは、最初の設定で「アンロック」を選ばないとできません。

  • コメントを残す