テーマを「SANGO」に変更しました。

Amazonで1番安いBESTEK(ベステック)のモニターアームを買ってみた

ふと、デスクに置いてるモニターのスタンドいらなくね?なんて思いが湧き、Amazonでモニターアームを検索。

安いものが2,000円台からあったので、試しにどんなものなのか、BESTEK(ベステック)の、BTSS01BKを購入してみました。

この商品をおすすめするのは、モニターアームを使用して、デスクの上を片付けたい。とにかく安いモニターアームが欲しい人です。

モニターアームの機能を十分に使いたい。頻繁にモニターの位置を動かしたりする人には、オススメできません。

値段が高くなりますが、エルゴトロン、Amazonベーシック(エルゴトロンのOEM)を買った方が後悔しないでしょう。

 

モニターアームの組み立て&設置

内容物は少ないので組み立ては簡単。

部品ごとにアルファベットで分類されていて分かりやすい。

デスクにポールを取り付ける。

取り付け金具には保護マットを貼ってあるので、デスクを傷つけません。

他のメーカーの2000円ぐらいの商品も検討しましたが、保護マットが付いていなかったので、ベステックのモニターアームに決めました。

 

ディスプレイの裏に、モニターアームを取り付ける。

MEMO
確認!

ディスプレイがVESAマウントインターフェース規格(75mm/100mm)に対応している必要があります。

 

デスクに取り付けたポールの先端から、モニターアーム+ディスプレイを入れ、アームの動きを六角棒レンチでお好みに調整。

 

最後に、ケーブルを通すガイドを付けて、ケーブルをまとめます。

 

モニターアーム設置前後を比較

設置前

設置後

スタンドがなくなり、デスクの下がスッキリ!だいぶ広くなりました!(スピーカーをなくした影響もありますが……)

追記:サウンドバー購入しました。

ディスプレイ下部にスピーカーを取り付け。

取り付けるのに、工具はいらない。カチャっとはめるだけ。

本体右側のつまみを回して、音量をコントロール。

左側には、ヘッドフォン端子があります。

 

 

BESTEK(ベステック)BTSS01BKのメリット・デメリット

ここがイイ!

机の上を広く、キレイにできる。

使わないときは、端に避けておける。

とにかく安い。

ここがダメ!

モニターの位置・高さを変更するのが大変。

机の上をスッキリさせたくて、モニターはあるけど、ほとんど使わない自分にとっては、十分に満足な買い物でした。

 

コメントを残す