テーマを「SANGO」に変更しました。

本当にしつこくてウザいエジプト人!カイロ・ハン・ハリーリの猫

「ミヤサコデスッ!」

「バザルデ、ゴザール!」

道を歩いていると、聞き覚えのある日本語のフレーズが、耳に飛び込んでくる。

ここは、エジプトで400年以上の歴史があると言われている、カイロのハン・ハリーリ市場。

エジプト最大のスークで、ほとんどの観光客が、お土産を買うのに訪れる定番観光地だ。

とにかくノー!No!しつこい客引きは無視!

日本語が聞こえてくると、つい気を許して相手をしてしまう。

そうすると客引きがグイグイと詰め寄って来て、「これ買わない?」「あれも買わない?」と、メンドくさいことに。

彼らは、軽く断ったくらいでは、全く引き下がらない。

1番やってはいけないことは、曖昧な態度を取ること。つい日本人は、愛想笑いをしたりしてしまいます。

本当にイヤで必要がないなら、完全に無視するのが1番効果的だ。

客引きもサッカーエジプト代表をテレビ観戦

cairo-neko_01

アフリカ・ネーションズカップの準々決勝を観戦中

エジプトVSアンゴラ戦。お店そっちのけで、道行く人(猫も?)が立ち止まってテレビに釘付けになっていた。

試合は、エジプトが2-1で勝利。最終的にエジプトは、見事この年の優勝を飾った。

子育て中のメス猫に近づき追い返される

cairo-neko_02

どの世界も同じ…

夜中も鳴り続ける車のクラクション

cairo-neko_03

宿泊先のホテルから見た、タハリール広場。

もし、タハリール広場前のホテルに泊まるなら、必ず広場に面していない部屋に泊まること。

夜、ずっと車のクラクションが鳴り続いていてうるさいのなんの。私は、耳栓をしていないと寝られなかったです!

 

うるせええええええええ!!

 

でも、不思議なもので、こんな思いをした後にヨーロッパに行くと、「あれ、静かでつまらない」なんて思ってしまう。

ホントに、人間は都合の良い生き物だよなぁと、感じる瞬間。

だから、猫たちのように適度な距離を取りつつ、彼らとのコミュニケーションを楽しもう!

まぁ、ホントにウザいけど……

コメントを残す