買ったもの

ボンビアルコンのキャットポール(突っ張り式)をオススメする5つの理由

ボンビアルコンのキャットポール(キャットタワー)を購入して、猫が使用するようになってから2年以上が経過しました。

そこで、実際に使用している様子も含め、購入してみてどうだったのか?オススメする理由と一緒に紹介します。

設置して2日間は見向きもしませんでしたが、3日目からは最上部のハンモックで、満足そうにくつろぎ、安心した感じで過ごしています!

ボンビアルコンのキャットポールを登り降りする様子

ボンビアルコンのキャットタワー

ボンビアルコンのキャットタワー

軽快に登り降りできています。最初はキャットタワーを組み立てた後、これ登りづらくね?なんて思ったけど、全く問題ありませんでした。

ボンビアルコンのキャットポールのおすすめポイント

  1. シンプルデザイン&省スペースで場所を取らない
  2. 設置と組み立てが簡単
  3. 猫が安心して寝られる場所を確保できる
  4. 運動不足を解消できる
  5. 部屋の安全を守ってくれる

1.ボンビアルコンのキャットポールは場所を取らない

ポールに棚板が付いてるだけのシンプルなデザイン。スリムなキャットタワー(キャットポール)なので、違和感なく馴染みます。

部屋の隅に設置すれば、それほど邪魔になりません。

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥18,700
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

2.ボンビアルコンのキャットポールは組み立て方が簡単

他のキャットタワーと違って、スリムでシンプルなキャットタワー(キャットポール)なので、組み立て方も分かりやすいです。

床から伸ばしたポールを、天井にしっかりと固定させて、足場をネジで固定するだけ。

床から天井までの高さは、220cm〜265cmの範囲で調節可能です。

天井に取り付けるのに、ネジを使用しないので壁を傷つける心配もありません!

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥18,700
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥14,800
(2019/06/20 04:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

ハンモックと足場を好きな位置に取り付けられる

ハンモックの取り付けも簡単。金具を締め付けるだけ。
お好みの向きを決めたら、金具で締める。

ハンモックと円形の足場は、ポールに対して45度の間隔で、好きな位置で固定できます。

3.ボンビアルコンのキャットポールとハンモックで猫のくつろぎスペース

たまに落ち着かない日もある…

高い場所が大好きなネコ。

ハンモックをキャットポールの最上部に取り付ければ、猫が誰にも邪魔されないで過ごせる場所を確保できます!

ちなみに、ハンモックは追加で購入できるので、2つ、3つと同時に取り付け可能です。

ハンモックが汚れた時に洗ったり、複数のネコを飼っている場合に使えますね。

created by Rinker
キャットポール
¥4,980
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥18,700
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

4.運動不足を解消できる

犬の運動は横の動きで、走り回りるのが最適。それに対して、猫は縦の動きで、登ったり降りたりするのがいいです。

おもちゃをハンモックの中に放ると、狩猟本能のスイッチオン。何度も上下に往復。室内飼いのネコにとって、良い運動になります。

5.部屋の安全を見守ってくれる

忘れてはならないのが、部屋を見渡せる高い位置からジーっと監視してくれること!これ大事!

 

(;・∀・)ハッ??

あなたが飼っている猫も、きっと目を光らせ守ってくれます!いや、守ってくれるかな……

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥14,800
(2019/06/20 04:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

ボンビアルコンのキャットポールの悪いところ

  • ハンモックを上に設置すると、掃除が大変。
  • 耐荷重は5kgまで。

ハンモックを掃除するのが大変

せっかくあるハンモック。猫の大好きな高い場所に設置したいですよね。ただ、上に設置すると掃除したり洗うのが一苦労です。

まあ、頻繁に掃除する必要もないので、そこまで面倒ではありません。

耐荷重は5kgまで

うちの猫は現在5.2kgですが、問題なく使用しています。あまりに大きいデブ猫の場合は、ちょっと注意が必要かもしれません。

Amazonのレビューを見ると、6kg超えの猫が使用している人も。

踏み板はしっかりしていて、6キロ超えの猫がバタバタ上り下りしてもぐらつきません。(製品の耐荷重は5キロです。自己責任。)
爪をひっかけたのかハンモックの布の表面がすこし裂けてしまいましたが、いつか切れてもハンモックだけ別売りがあるので安心です。

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥18,700
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥14,800
(2019/06/20 04:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

さいごに

製品仕様
商品名 キャットポール
サイズ 幅53cm 奥行70cm 高さ220cm〜265cm
本体総重量 15kg
ハンモック・棚板の耐荷重 5kg
created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥18,700
(2019/06/20 18:40:35時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ボンビアルコン (Bonbi)
¥14,800
(2019/06/20 04:13:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

4000円ほどで買える、ボンビアルコンと似たようなキャットタワー(ハンモックなし)安くてスリムなキャットタワーが欲しい人はコレ!

ABOUT ME
とき
とき
妻と姉妹(5歳と0歳)ネコと生活している30代のパパブロガー。生後3ヶ月で心臓病の手術。人はいつ死ぬか分からない。死ぬ前に「やりたいことをはやろう」と強く考える。海外で旅をしながら猫の写真を撮影。娘が3歳の時にタイへ2人旅。人生は死ぬまで楽しい思い出を作ること。考え方が変われば結果は変わる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。