KingRootで取得したrootをSuperSUに移行してKingRootを削除する方法

いろいろとコマンドを試して、root化をしようとしたけど、結局できませんでした。

マルウェアだとか言われていて、あまり使いたくありませんでしたが、KingRootを使ってroot化しました。

調べてみると、KingRootを削除して、SuperSUという管理アプリを入れると良いみたいなので、さっそく挑戦してみました!

内容を簡単に言うと…

KingRootでroot化した端末はセキュリティが低いから危険!

kingrootを削除してSuperSU(root管理アプリ)に変更しよう!

スポンサーリンク

初めにすること・用意するもの

  • アンドロイド端末のroot化
  • ADB環境の構築

 

アンドロイド端末のroot化と、ADB環境の構築は、以下の記事を参考に準備してください。

KingRootのAPKでアンドロイドのスマホをroot化する方法

2017.07.18

たったこれだけ!?Minimal ADB and FastbootでADB環境を作る方法

2017.07.17

 

必要なファイルをダウンロード

 

解凍して「mrw」フォルダを移動する

自分は、解凍とファイルの移動に、ESファイルエクスプローラーを使用しました。

 

フォルダを長押しで、解凍移動ができます。

解凍して出てきた、mrwフォルダを内部ストレージ(sdcard)に移動。

 

内部ストレージ(sdcard)にmrwフォルダを置く

 

PCとアンドロイド端末をUSBケーブルで接続

設定を確認

USBデバッグモードにします。

USBデバッグモードにする方法は、以下の記事を参考にしてください。

たったこれだけ!?Minimal ADB and FastbootでADB環境を作る方法

2017.07.17

 

Minimal ADB and Fastbootを起動

以下の順にコードを入力していきます。

コード

adb shell

enter

 

コード

su

enter

 

コード

mount -o remount,rw /system

enter

 

コード

cat /data/local/tmp/su >/system/xbin/daemonsu && chmod 0755 /system/xbin/daemonsu

enter

 

コード

cat /data/local/tmp/busybox >/system/xbin/busybox && chmod 0755 /system/xbin/busybox

enter

 

コード

daemonsu -d &

enter

まだ、PCと端末はつないだまま、コマンドプロンプトを開いたままにしておきます。

 

KingRootをアンインストールする

バージョンによって削除方法が違うみたいですが、他のアプリをアンインストールする要領で削除してください。

 

再びコマンドを入力

コード

cat /data/local/tmp/su >/system/xbin/su && chmod 0755 /system/xbin/su

enter

 

コード

sh /sdcard/mrw/root.sh

enter

コマンドの入力は、これで終わりです!

 

SuperSUのバイナリのアップデート

端末にSuperSUのアプリがあるはずですので、タップして起動します。

ダイアログが表示されるのでタップしていきます。

〜続行しますか?

続行

 

〜インストールしますか?

通常

 

最後に再起動をタップして再起動。

 

ルートチェッカーで最終確認!

SU info(スーパーユーザーの情報)が、kinguserからSUPERSUに変更されました!

 

さいごに

他にもやり方があって、そのやり方では何度やってもできませんでした。

そんな中で見つけた、こちらのサイト通り試してみると…なんとっ!

できたーーーーー!!!

 

Winsows,Androidとの格闘のtoslinkさん。

もう、ホントに感謝です!ありがとうございます!!

 

スポンサーリンク

プロフィール

iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す