KingRootのAPKでアンドロイドのスマホをroot化する方法

楽天モバイルで購入した「ZTE BLADE E01」をroot化してみました。

root化は自己責任でお願いします。

KingRootは、端末のあらゆる個人情報にアクセスする可能性があり、いつも使用している端末で使用するのはオススメしません。可能であれば、何も情報の入っていない端末を利用するようにしてください。

アンドロイド端末だけでroot化するための準備

  • ファイルマネージャーをインストール
  • セキュリティ設定の変更
  • ESファイルエクスプローラーのインストール

    最初からあったファイルマネージャーでは、APKファイルをインストールできなかったので、ESファイルエクスプローラーを使用。

    ES ファイルエクスプローラー

    ES ファイルエクスプローラー

    ES Globalposted withアプリーチ

    zipファイルを解凍してAPKファイルをインストール

    「KingRoot-4.0.0.233-release-201505071219_105001.apk」というファイルがでてくるので、インストール。

    KingRootの実行

    画像:https://kingroot.net

    Try itをタップ。

     ルート化できたか確認する

    Root Checker

    Root Checker

    Free Android Toolsposted withアプリーチ

    アプリをインストールして、無事にroot化できているのか確認します。

    画面に「Rooted」と表示されれば、root化の成功です!

    この状態では、root権限がkinguserのままでセキュリティを考えると、非常に危険です。管理者権限を変更してください。

    KingRootを削除して、セキュリティを高める方法については以下を参考にしてください。