はじめてメルカリを使用したので振り返ってみる

おいっ、すぐ売れねーじゃん!

 

はじめてメルカリを使用した感想は、この一言につきます。誰だよ、メルカリはすぐ売れるって言ったのは?

メルカリに出品=数時間で売れるという、勝手な思い込みと情報があったのでなおさら。

まぁ、最終的には値引きして売れたのでいいですけど…

 

なぜ、なかなか売れなかったのか

  • 買いたい人がいない
  • 値段が高い
  • 出品者の評価がゼロ

単純にこのあたりでしょうか。

 

スポンサーリンク

買いたい人がいない?

メルカリ初出品の商品。1BOX 10個入り

人気のモデル

出品した商品は、X JAPANのhideが使用していたギターの、1/8スケールフィギュア。これが10個セットで入っている、完全未開封の商品。状態は最高です!

いいね!が、8ついたので、需要が全くないわけではなさそう。でも、誰も買わずに3日が経過。

 

値段が高い?

メルカリに出品したときの、最初の値段設定は10,000円。

ちなみに、購入時の値段はAmazonで4,000円ぐらい。3つ購入しているので、まだ手元に同じ商品があります。

10,000円にした理由は…

  • 上の写真の2つだけでも、3,000円ぐらいの値段がついていた
  • Amazonマーケットプレイスで、15,000円以上の値段で出品されていた

 

自分としては適正な値段。むしろ、完全未開封なので安いぐらいだと思っていましたが、よくよく考えてみると…

 

みんな人気モデルの2つだけしか興味がない?だから、値段が高いセットでは買いたくなかったのかも?

 

そう、自分も箱から出して飾っているのは、人気モデルの2つだけ。他のモデルはそれほど惹かれないので、箱から出してない。

 

はじめての出品だから過去の評価がない

当然はじめての出品なので、参考になる取引実績はゼロ。他の人に話しを聞いてみると、評価のない人の出品で、高額な商品の場合、やはり避けてしまうようです。

こればかりは仕方がないので、アドバイスをもとに、値引き+プロフィール欄でアピール。

 

値引き(1,000円安く)して9.000円に

もともと、4,000円ぐらいで買った商品。それ以上の値段が付くなら、いくらでも良いと思っていたので、迷わず値引き。

 

プロフィール欄を編集

家庭を持っているのが分かると、少し安心するという助言と、自分が買う立場だったら1番気にすることを、それぞれ追加しました。

「子供の荷物が増えてきたため、部屋を整理している。」

「家族全員、タバコを吸わないので、タバコの匂いの心配はない。」

 

メルカリは値下げ交渉が当たり前

値引きをしたのが良かったのか、プロフィール欄の更新が良かったのか分かりませんが、コメントがつきました。

 

値下げはできませんか?

 

1,000円値下げしたばかりなんだけど…まぁ、いいか。

 

8,000円でどうでしょうか?

 

ありがとうございます!専用ページを作ってください!

 

はっ!?専用ページ?

 

何だよ「専用ページ」って?

メルカリを利用していくと、値下げ交渉などで交渉した際に、購入金額が引き下がった場合に、交渉した人以外の他の人に買われないように、専用ページを作る場合があります。

メルカリユーザーが作り出した独自ルールで、公式に認められてるシステムではないそうです。

だから、専用ページを作ったとしても、だれでも購入はできます。他の人に買われても何も文句は言えないみたいです。

それを知って、メンドくさくなるオレ。放っておいても、違う人が購入してくれるかもしれないけど、今回は1番最初にコンタクトしてきた人に譲ることを決意。

出品ページのタイトルを〇〇様専用とし、念のため、「他の人が購入した場合は、その人に購入権利があります。こちら側では責任をとれません。」と編集しました。

別の人が買ったらどうしよう?と考えたが、心配は杞憂に終わった。〇〇様は、ページが更新されるのを監視していたのだろう。更新を終えると、すぐさま商品が買われました。

 

商品の発送は自宅から!ヤマトの集荷サービスが楽!

ヤマト集荷サービス利用の注意点

発送方法で「らくらくメルカリ便」を選択しておく必要があります。

全国一律195円で発送可能な「ネコポス」は対応していません。

集荷料30円がかかります。

 

ヤマト集荷サービスで発送する流れ

  1. 集荷用情報を入力
  2. ヤマトのドライバーが指定日時に集荷
  3. 送り状番号をドライバーに提示
  4. メルカリのアプリから発送通知

 

集荷用情報を入力

購入された商品の取引画面から

ヤマトの集荷サービスを利用して発送を選択。

荷物のサイズを選択。

集荷希望日時・時間帯を選択。

住所を入力

 

集荷希望時間帯と受付締切時間の一覧

集荷希望時間帯受付締切時間
13時まで集荷希望日の前日16時まで
13時から15時まで当日10時まで
15時から17時まで当日12時まで
17時から19時まで当日14時まで

 

集荷時の配送料金表

サービス名配送料
ネコポス非対応
宅急便コンパクト410円
宅急便60630円
宅急便80730円
宅急便100930円
宅急便1201030円
宅急便1401230円
宅急便1601530円

宅急便コンパクトを利用する場合、専用BOXが必要なので、+65円かかります。

 

ヤマトのドライバーが指定日時に集荷

発送元住所に、ヤマトのドライバーが集荷。

 

送り状番号をドライバーに提示

画面では、「集荷時にヤマトのドライバーに送り状番号を提示し、発送してください。」とありますが、玄関で荷物を渡しただけでした。

 

これだけですか?

 

はい。もう、あんたの送り状番号は知っとるで!

 

てことらしいです。

控えも何もなかった。スマホ持って用意してたのに…

 

メルカリのアプリから発送通知

商品の発送をしたので、発送通知をするをタップ。

 

1時間以上待つ

発送通知ができるようになるまでには、しばらく時間がかかります。わたしは、3時間以上してから、発送通知ができるようになりました。

 

集荷のときに、お金のやりとりがないのはイイ!全て商品の売り上げから、自動で引かれるので手間いらず!

 

さいごに

まだ完全に取引が終わったわけではないのですが、1歩も外にでていません。すばらしい!

これからは、Amazonで買い物した時のダンボールをいくつかストックしておこう。

 

スポンサーリンク

プロフィール

iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す