MacBook Pro13インチにキックフリップ取り付けたら快適になった!

eyecatch-kickflip-macbook-pro

どうも、(@nekonotesou)です。

最近、MacBook Pro13インチのファンが、「ブーン」と頻繁に回る様になってきたので、キックフリップという商品を購入しました。

結果、熱が逃げて、ファンが回る回数が減った!

あと、本体の底が少し持ち上がったことで、キーボードの入力がしやすくなりました!

スポンサーリンク

Kickflip(キックフリップ)って何?

kickflip-macbook-pro-01

Macbook proに吸着パッドで貼り付け足を立たせて、空間を作り熱を逃がす薄型エアスペーサーです。作業の負担を軽減しつつ背面に空間を作るので、こもった熱を逃がすことができます。この吸着素材は、貼った跡を残さないので、何度でも貼り直しができます。

 

MacBook Proにキックフリップを貼る

kickflip-macbook-pro-02.5

貼り方は簡単。粘着部分のシールを剥がして、本体底の後ろ側に貼るだけ。

商品のパッケージを見ると、写真の丸印(ネジ)が隠れるあたりに貼ってるけど、私は中のファンを掃除するために、ネジをはずすことがあるので、少しずらして貼りました。

 

 

横から見ると

kickflip-macbook-pro-03

キックフリップを使うと、テーブルとMacbookの間に、3.5cmほどの隙間ができる。MacBookの背面が、それほど熱くならなくなった。

 

後ろから見ると

kickflip-macbook-pro-04

こんな感じ。

 

さいごに

使わない時も特に邪魔にならないし、Macbookのデザイン性が悪くもならない。

買って良かった!

 

 

Macbook Pro15インチ用もあります。

スポンサーリンク

プロフィール

iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す