テーマを「SANGO」に変更しました。

LINEモバイルの利用コードを使って年齢確認してID検索できるようにする方法

LINEモバイルと契約したら、まずは利用コードを登録することをオススメします。

特に、LINEモバイルだからこそできるメリット。LINEのID検索は必ずできるように設定しましょう。

利用コードを確認する方法

スマホ・PC等でマイページへアクセス。

参考

マイページLINEモバイル

 

ログインIDとパスワードを入力。

 

 

17桁の利用コードが表示されるので、コピーか、メモをしておきましょう。ハイフンも忘れずに。

 

ログインして利用コードが表示されない場合

ページの右上にある、をタップ。

 

 

契約情報をタップ。

 

 

スクロールすると、利用コードの項目に、現在の利用コードが表示されています。

 

 

LINEアプリで年齢確認をする

画面右上の、のアイコンをタップ。

 

 

年齢確認をタップ。

 

 

LINEモバイルをご契約の方をタップ。

 

 

先ほどコピーした、ハイフンを含めた17桁の英数字を入力します。

次へ進むをタップ。

 

 

年齢確認の画面に戻ります。

年齢認証結果の項目が、ID検索可になっているか確認しましょう。

コメントを残す