テーマを「SANGO」に変更しました。

LINEモバイルの速度を比較!時間・朝・昼・夜・平日・土日で違いは?

LINEモバイルの速度が、どのぐらいのスピードなのか測ってみました。

計測した場所は、以下の3ヶ所。

  • 最寄り駅
  • 路線が交差する乗り換え駅
  • 自宅

(現在も計測進行中。随時更新予定)

朝(AM07:00台)のスピードテスト結果

計測場所 平日(Mbps) 土日(Mbps)
DL UP DL UP
最寄り駅前  40.63  26.93  37.43 10.35
乗り換え駅 3.46
8.59  0.30  3.09
自宅 39.76 20.73  38.94  26.97

 

昼(PM12:00台)のスピードテスト結果

計測場所 平日(Mbps) 土日(Mbps)
DL UP DL UP
最寄り駅前 21.00 6.11  31.55 2.07
乗り換え駅  –  –
自宅 24.57 7.46  35.73  27.67

 

夜(PM19:00台)のスピードテスト結果

計測場所 平日(Mbps)  土日(Mbps)
DL UP DL UP
最寄り駅前 19.12 12.39 30.95
15.44
乗り換え駅 1.30  7.41  0.20 3.43
自宅 8.52 2.27  18.72  5.77

 

LINEモバイルのスピードテスト結果のまとめ

  1. 平均すると、10Mbps以上を保っている。20Mbps・30Mbpsでることも。
  2. 朝、昼、夜。平日、土日は、あまり関係ない。
  3. 人が多いと、速度が急激に落ちる。

 

普段の使用では何の不満もない

自宅や近くのスーパーなどで使う分には、文句の付けようがないほどの速さです。

ダウンロードスピードがとても速く、20Mbps、30Mbpsを超えるほど!そのため、ブラウザの読み込み時間が短く、あっという間にページが開けるので、ストレスなくスマホを操作できます!

 

人が多い場所では速度制限時並みのことも

スピードテストをした結果で、共通したことが1つあります。それは……

 

人が多いと速度が遅い。

1番遅かったのが、駅のホーム(路線が交差する乗り換え駅)で、混雑している時に測った、0.2Mbps(200kbps)です。

もちろん、速度制限が掛かっていた訳ではありません。

当然なのですが、あまりに人が多いとスピードがでません。回線が渋滞して、なかなかブラウザやアプリの表示がされなくなってしまいます。(LINEモバイルだけではなく、他の格安SIM会社も似たようなもの。)

ちょっとイライラするぐらい、画面が表示されませんでした。でも、電車が出発して、駅のホームから人がいなくなると、速度が戻ります。

 

そのぐらいなら別にいいよ。それより安さの方が魅力でしょっ!

 

電車の待ち時間の、数分から10分ほどの間も高速がいい!という方は、LINEモバイルにしない方がいいでしょう。

 

あなたが多少の速度低下より安さ(LINEモバイル)を選ぶなら

毎月のスマホを維持する料金を、2,000円〜3,000円にだって抑えられる!

今の料金と比べてください。いくら安くなりますか?

LINEモバイルにして浮いたお金。

あなたならどうしますか?

Amazon

楽天

貯金

コメントを残す