メニュー
カテゴリー
プロフィール背景画像
ときの画像
とき
家とネットを愛する、引きこもりパパ。用事がなければ、家を出ない。死ぬまで楽しく生きることを考えて生活してます!

子どもの英語教育で失敗しないために必要な非認知能力とは?

2020 6/14
子どもの英語教育で失敗しないために必要な非認知能力とは?

それは、非認知能力です。

英語教育だけでなく、非認知能力を鍛えて伸ばすことが、子どもの将来の成功に関わってきます。

子どもに英語教育をするのを決めたけど、失敗はしたくありませんよね。

英語教育を失敗しないで、成功させるための鍵となるのが非認知能力。

この記事では、英語教育の前に知っておくべき「非認知能力」について紹介します。

もくじ

認知能力と非認知能力

まずは、認知能力と非認知能力について。大ざっぱに説明すると…

認知能力文字を読める、書けるなど、知識や学力。
非認知能力数値化できない、生きていくために必要な能力。

認知能力:テストの得点や偏差値など、数字で測れる能力。

非認知能力:数値化できない、性格や特性。

非認知能力(性格スキル)の詳細

自己認識やり抜く力・自分の能力を信じる・自己肯定感がある
動機付け・意欲学習思考・やる気がある・集中力
持続力・忍耐力あきらめない・粘り強い
自制心自分のルールを守れる・自制心がある・勤勉
メタ認識目標を決めて計画・問題を把握・解決しながら前へ進む・客観性
社会的能力リーダーシップ・他の人と対話・協調性
回復力・対応力楽天的・失敗しても悩まない・失敗から学ぶ
クリエイティビティ想像力・直感力がある・工夫できる

次期学習指導要領でも重要視されている

非認知能力の教育は

幼稚園:2018年度〜

小学校:2020年度〜

重視されていきます。

幼児期に認知能力を高める必要はない

https://www.recruit-ms.co.jp/issue/interview/0000000542/

認知能力を幼児期に高めても、小学校に入学したあたりから、幼児期に低かった子と、同じレベルになる結果が出ています。

つまり、幼児期に認知能力(読み書き)ができるようになっても、あまり意味がないということ。

子どもの英語教育でいうと、英単語のスペルなどを勉強するのは得策ではない。

もっと、英語を話したり聞いたり、外国人と接したりすることに重点を置いた方がいいですね。

あわせて読みたい
子どもの早期英語教育の最大のメリットは外国人に慣れること
子どもの早期英語教育の最大のメリットは外国人に慣れること子どもの英語教育はどうしよう?英語教育に興味はあるけど、早く始める必要はあるの?ないの?よく言われるのが、日本語をしっかり理解してから英語を学ばせた方がいい...

非認知能力を伸ばす基本のしつけ

https://nekonotesou.net/early-english-education-for-children/
  • 嘘をつかない
  • 他人を親切にする
  • ルールを守る
  • 勉強をする
  • これらの4つのしつけを受けた人は、1つも受けてない人と比べて、86万円の収入差があるというから驚き!

    非認知能力は子ども主体の遊びで育つ

    罠をひたすら作り続ける集中力、罠を改善したり罠を仕掛けるポイントを考える直感力、魚が取れなくてもあきらめない忍耐力、失敗してもまあいいかと思える楽天性、友達と協力する力、間違ったことをしたら素直に謝ることができる正直さである。

    汐見稔幸. こども・保育・人間 (Gakken保育Books) (2018)

    幼児期に認知的能力ばかりを高めても人生の成功や安定には影響しないということがわかってきた。
    上手くいかなかったときに、粘り強く頑張る力・姿勢や、自分の感情をコントロールする力が社会で成功することに繋がる

    させられるではなく、子供が自発的に何かを行う 子供主体の遊びで育つ。遊びこむ中でやる気・意欲・探求する力が育つ

    自分のやりたいことを尊重された子どもは、他人のやりたいことも尊重できるようになるそうです。

    まとめ

  • 英語教育の前に、非認知能力を伸ばせ。
  • 幼児期に認知能力(読み書き)が高くても、あまり意味がない。
  • 非認知能力は、子ども主体の遊びの中で育つ
  • 非認知能力は子ども主体で育つ。親として、やるべきことは…

    子供が安心して遊んだり勉強できる環境を作り、邪魔しないで見守る。

    といったところですね。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事を書いた人

    妻と姉妹(6歳と1歳)ネコと生活している30代のパパブロガー。生後3ヶ月で心臓病の手術。人はいつ死ぬか分からない。死ぬ前に「やりたいことをはやろう」と強く考える。海外で旅をしながら猫の写真を撮影。娘が3歳の時にタイへ2人旅。人生は死ぬまで楽しい思い出を作ること。考え方が変われば結果は変わる。

    コメント

    コメントする

    もくじ
    閉じる