世界遺産の石灰棚があるパムッカレ村の猫【トルコ】

pamukkale-neko_00

トルコのパムッカレ。 世界遺産のヒエラポリスと石灰棚のある、静かな村だ。 パムッカレに向かうため、デニズリのオトガルでバスのチケットを購入。

バスの乗り場が分からなかったが、オッチャンが「Pamukkale!Pamukkale!」と叫んでくれたので、無事乗車できた。ありがとう、オッチャン!

スポンサーリンク

素朴で小さな田舎の村パムッカレ

パムッカレは、デニズリからバスで20分ほどの距離。あまり舗装されていない道路を走るので、少しお尻が痛くなった。 村に着いて、早速猫を探しながら、ぶらぶら歩くと…  

 

猫の集まる家を発見!

pamukkale-neko_01

家の壁に映る女性のシルエットが印象的だった。  

 

家の中に招待されてパンをご馳走になる

IMG_0407 ここで一つ問題が発生。パンと一緒に、蛇口から注いだ水をコップに入れて差し出された。

まだ旅に慣れていなかったので、常に水だけはミネラルウォーターを買って飲んでいた。 これ、飲んでもお腹壊さないのか?バッグにはミネラルウォーターが入ってるけど、どうしようか? 少し悩んだけど、せっかく家に招待してもらっているので、出された水を飲むことにした。

その後、ホテルでいつでもトイレに駆け込めるように待機していたけど、結局何もなくて大丈夫だった。 心配すぎだったのかな。でも、こんな小さなことだけど、ちょっと強くなった気がしたよ!  

 

何があった!?体が汚れてるぞ!

pamukkale-neko_02

次の日、村を散策していると、体の右側だけ汚れた猫を発見!つい目があってしまった。 「何があったんだよwww」 ニヤニヤしながらカシャッとシャッターをきった。  

 

 

pamukkale-neko_03

そりゃあ、他の猫も気になる様子。  

 

あら可愛らしい!

pamukkale-neko_04

夕陽が心地よいのかまどろむ子猫。  

 

カメラに興味を持った礼儀正しい少年

etyecatch_pamukkale-neko

カメラを貸して、村の中を一緒に歩き回った。

「Photo OK?」

「OK! OK!」

毎回、撮影する前に許可を得るイルファン。 それに答える。 それだけで、十分楽しい時間だった。

お買い得♪海外ツアーが満載!!【Tポイントが貯まる!!】Tトラベル
スポンサーリンク
iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す