ねこ

世界遺産の石灰棚があるトルコのパムッカレ村で一人旅の自信がもてた!

はじめての海外ひとり旅。イスタンブールから寝台列車に乗り、終着駅のデニズリという町にたどり着いた。

そこから、バスで20分ほど走った場所にある小さな村が、世界遺産の石灰棚と、ヒエラポリスのあるパムッカレ村だ。

素朴で小さな田舎の村のパムッカレ

さっそくネコを探しながら、ぶらぶらと歩き始めた。村の大通りから脇道に逸れると、ようやくネコの姿が!

ネコの集まる家を発見!

pamukkale-neko_01

家の壁に映る、女性のシルエットが印象的。  

家の中に招待されてパンをご馳走になる

IMG_0407 パンと一緒に、蛇口から注いだ水をコップに入れて差し出された。

 

この水って飲んでも大丈夫なの?現地の水は飲むなって聞いたんだけど……

まだ、旅に慣れていなかったので、水は、お店で買ったものを飲んでいました。でも、せっかく家に招待してくれたので、出された水を飲むことに。

夜は、いつでもトイレに駆け込めるようにホテルにいたけど、何も問題なかった!心配すぎだったのかな?

 

こんな小さなことだけど、強くなった気がしたよ!

 

何があったんだ!?体が汚れてるネコの謎

pamukkale-neko_02

次の日、村を散策していると、ひどく体が汚れたネコがいた。目があった時、お互いに一瞬だけ時間が止まった。

 

何で体の右側だけ汚れてるんだよwww

 

 ちょっと面白かったので、ニヤニヤしながらシャッターを押しました。  

 

pamukkale-neko_03

オマエも気になるよな? 

かわいらしい子ネコも!

 

pamukkale-neko_04

沈みかける夕陽を、名残惜しそうに浴びる子ネコ。  

カメラに興味を持った礼儀正しい少年

etyecatch_pamukkale-neko

カメラを貸して、村の中を一緒に歩き回りました!

 

少年
少年
Photo OK?

OK! OK!

 

いやぁ、ネコを撮影しながら、現地の人とも交流できて、めっちゃ楽しい時間だった!

ABOUT ME
ねこのてそう
ねこのてそう
超記憶力の悪い、30代の引きこもり父さん。 死ぬまで楽しく生きるがモットー。 元2ちゃんねる管理人、現4chan管理人、ひろゆきが好き。 尊敬する人は、絵を描ける人とピアノを弾ける人。嫌いなものはタバコ。 日本嫌煙党 千葉(引きこもり代表)
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。