Mac

驚異の復元力!「EaseUS Data Recovery Wizard」を使ってみた

データ復元ソフト「Data Recovery Wizard」のレビュー依頼の連絡を頂いたので、さっそく使用してみました!

PCのHDDやSSDはもちろん、USBメモリ・SDカード・デジカメ・携帯電話・音楽プレーヤーなど、多くの記憶装置の復元が可能です。

復元可能ファイルも、写真・動画・音楽・ドキュメント・Eメール・フォルダやアーカイブなど、多くのファイル形式に対応しています。

このファイルは何だっけ?!こんなの削除したか??

そのぐらいに、データ復元能力は高い!

MacBook ProのSSDで画像の復元をしてみる

Data Recovery Wizardを起動。

試しに、「画像」を選択。

続けるをクリックします。

 

復元したいファイルの、記録装置を選択。

スキャンをクリック。

 

復元可能ファイルが、5個見つかりました。

復元したいファイルが見つからない場合は、ディープスキャンをクリックします。

 

42,377個!メチャクチャ見つかりました。これがディープスキャンの実力か…

復元能力が高すぎて余計なファイルがたくさん見つかる

復元能力が高すぎるがゆえの欠点なのか、明らかに、いらないファイルまでスキャンされてしまいます。

復元ソフトなので、復元可能なファイルが1つでも多くスキャンできるに超したことはありませんが……

ちなみに、上の画像は、ダウンロードした覚えが全くありません。調べてみると、Adobeのサイトで使用されている画像でした。

実際に復元してみる

復元したいファイルにチェックを入れ、リカバリーをクリック。

 

ファイル名とフォルダ階層はそのままに、ファイルを復元できました!

さいごに

実際に使用して思ったのは、非常に復元能力が高いということ。本当に驚かされました!

まずは、2GBまでなら無料で復元可能なData Recovery Wizard Free版を使用して、どんなファイルが復元可能なのか確認しましょう。

Windows版

Mac版

ABOUT ME
ねこもり
ねこもり
死ぬまで楽しく生きるがモットー。 元2ちゃんねる管理人で、現4chan管理人の、ひろゆきが好き。 尊敬する人は、絵を描ける人とピアノを弾ける人。嫌いなものはタバコ。 日本嫌煙党 千葉(引きこもり代表)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。