警戒中!あやしい人間を発見!モロッコ・サフィの猫

eyecatch_safi-neko

初めは、カサブランカからエッサウィラまで、CTMのバスで移動しようと思っていた。

でも、バスだと6、7時間かかる。

 

これは疲れるなぁ

 

ということで、途中の街のサフィに寄ってみました。

 

スポンサーリンク

サフィってどんな町?

サフィは、大西洋に面するモロッコ第2位の工業都市。これといった観光名所がある訳ではないので、観光客は全然いない。 そんな中、カメラを持って猫を追いかけました。

 

メディナの中にある交番 POSTE DE POLICE

safi-neko_01

騎馬警官が町をパトロール

 

えっ!?やっぱり不審者?

safi-neko_02

少年と猫に警戒される…

 

階段の上に猫用出入口付きのドア

safi-neko_03

猫に対する優しさを感じた

 

さいごに

観光地ではないので、面倒な客引きもいなくて、ゆっくり過ごせます。観光客を騙そうするヤツもいません。

こういう所で地元の人に話しかけられると、ついて行ってしまいます。なぜなら、単純に興味本位で話しかけてきてるから。

だから、こちらも話を聞いて答えてしまう。

この時は、自分と同じように猫が好きで、写真を撮っている人と仲良くなりました。猫のポストカードをくれ、家に招待してもらい、食事をご馳走になりました。

そういう出会いや経験も、旅の醍醐味の1つ。気の赴くままに、ふらっと立ち寄ってみるような旅も、たまにはいいものです。

スポンサーリンク

プロフィール

iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す