テーマを「SANGO」に変更しました。

3歳の子どもとタイ・バンコクへ海外旅行!15日間の宿泊先は?

今回は、子どもと一緒に泊まるということで、3つの条件を基本にして選びました。

タイでは、簡単に1ヶ月単位で部屋を借りられる(パスポートとお金があればOK)ので、それにしようと思っていました。

ただ、せっかくタイへ行くのに、毎日同じ場所に泊まるのもなぁと考え直し、以下の宿泊先に決定!

  • ココテル バンコク スラウォン
  • テン エカマイ スイーツ バイ アスピラ
  • Airbnb(Best location nr Chatujak, MRT BTS)

宿泊先を決めた4つの条件

ホテルと宿泊先を決めるために、4つの譲れない条件があったので、それを基準に探しました。

  • 子どもの遊び場所がある
  • 禁煙
  • 部屋でWi-Fiが使える
  • 一泊3,000円から5,000円の料金

子どもの遊び場所がある

まだ、子どもは3歳。正直、観光とか興味ないんですよ。近くの公園で遊んでる方が楽しいわけです。

だから、いつでも遊べるようにホテルと敷地内に、子ども用の遊具がある場所を選びました。

禁煙

別に、数時間ならタバコを吸っている人と一緒にいても全然かまいません。

だけど、ずっとタバコのにおいがする場所にいるはキツイです。

部屋でWi-Fiが使える

あまり安いホテルだと、部屋でWi-Fiが使えなかったりするようなので、口コミなどを確認。(実際つながるからは、行ってみないとわかりませんが……)

1泊3,000円から5,000円の料金

2、3泊なら10,000円ぐらいしても良かったですが、今回は14日間と中期の日程。

さすがに、毎日、10,000円以上のホテルに泊まるお金の余裕はないので、安すぎず、高すぎずない値段で良さそうなところにしました。

ココテル バンコク スラウォン

画像:http://www.kokotel.com/ja/

3泊する「ココテル バンコク スラウォン」

大きな羊の置物と、青いすべり台が特徴的なホテルです。

1Fはカフェとなっていて、宿泊者でなくても利用できるようになっています。

画像:https://www.booking.com/hotel/th/kokotel.ja.html

テン エカマイ スイーツ バイ アスピラ

画像:https://www.agoda.com/ja-jp/ten-ekamai-suites-by-aspira/

画像:https://www.agoda.com/ja-jp/ten-ekamai-suites-by-aspira/

こちらも、3泊する予定のホテル。

屋上に、プールと子どもの遊び場があります。

Airbnb(Best location nr Chatujak, MRT BTS)

画像:https://www.airbnb.jp/rooms/1943048

みなさん、Airbnb(エアビーアンドビー)を知っていますか?日本では「民泊」と呼ばれ注目さいれています。

簡単に言うと、あなたが住んでいる部屋、家を貸し出せて、そこに泊まることができるサービスです。

日本の場合、グレーゾーンというか違法だと思いますが、オリンピックを控えてホテル不足が懸念されているためか、スルーされている感じです。

もちろん、タイでもホテル業界は反対していて、これから先どうなるか分かりません。

参考

現地の人から借りる家Airbnb

家具と家電が揃っているから便利!

画像:https://www.airbnb.jp/rooms/1943048

家具と家電が一式あるので、タイで生活するように住むことができます。

コンドミニアム内の子ども用プールと遊び場

画像:https://www.airbnb.jp/rooms/1943048

画像:https://www.airbnb.jp/rooms/1943048

敷地内にある公園

画像:https://www.airbnb.jp/rooms/1943048

敷地内には、公園があるので、いつでも安心して遊べそうです!

1 Comment

MASAO

子供が遊ぶ場所があり納得ですネ!
Wifiの状況と食べた時のメニュー写真お願いします。

返信する

コメントを残す