ホッチキスでテレビを壁掛け!?TVセッター壁美人を購入

eyecatch_tv-kabebijin

ホッチキスでテレビを壁掛けにする?

「ウソでしょ?」

「どういうこと?」

最初は半信半疑でしたが、見事に壁掛け出来ました!

購入した理由

  • 子供の行動範囲が広がってきたので、床のスペースを確保したかった
  • 子供の世話に時間が取られ、あまり見なくなったテレビを片付けたかった

 

スポンサーリンク

TVセッター壁美人の特徴

ホッチキスだけで、テレビを壁に掛ける事が出来る。

大きなネジ等を使う必要がないので、壁に大きなキズを残さないですむ。

「賃貸で壁に傷を付けられない」という方も平気。

 

TVセッター壁美人を設置する前に

設置する壁の確認

TVセッター壁美人は、石膏ボードの壁で使用出来ます。

石膏ボードかどうか確認するには、壁に画鋲を刺します。石膏ボードであれば、白い粉が画鋲の先に付きます。

 

用意するもの

ドライバーとホッチキス。ホッチキスは、こんな感じに180度開くもの。

家に180度開くホッチキスがなかったので、マックスのホッチキスを購入しました。

tv-kabebijin_01

 

作業開始

tv-kabebijin_03

テレビブラケットをテレビ背面に取り付ける。

 

 

tv-kabebijin_04

石膏ボード壁にベースプレートを取り付ける。

専用フィルムをベースプレートにあてがい、フィルムの上から2本ずつホッチキスを打っていきます。

ホッチキスを180度に開き、壁に対して30度の角度で打つのがコツみたいです。プレートは、計16枚。ホッチキスの針は、合計256針。

 

tv-kabebijin_05

とりあえず、左上、右上の2箇所をホチキスで止めたところ。これだけで、すでにガッシリと止まっていて、全然グラグラしません。

全て打ち終わったら、テレビブラケットを付けたテレビを、ベースプレートに引っ掛けます。

これで完成。

 

さいごに

tv-kabebijin_06

テレビの後ろに隠れていたコードが出てきて、見た目が少し悪くなってしまいました。今度、目立たなくするように何か買って対策しようと思います。

いや〜、リビングがスッキリして良かった!

テレビが床にないだけで、かなり部屋が広く感じられます!

 

 ポールタイプもあります

絶対、壁に傷を付けたくないなら、ポールタイプがおすすめです。

この記事が気に入ったら
いいよ!

Twitter で
スポンサーリンク
iMacと猫が好きな完全インドア派。

コメントを残す