メニュー
カテゴリー
プロフィール背景画像
ときの画像
とき
家とネットを愛する、引きこもりパパ。用事がなければ、家を出ない。死ぬまで楽しく生きることを考えて生活してます!

子どもの英語教育を始める前に親が絶対に知っておきたいこと

2020 6/14
子どもの英語教育を始める前に親が絶対に知っておきたいこと

子どもに英語教育をしようと決めたあなたに、必ず知っておいてほしいことがあります。

それが、以下のことです。

  • 小学校に入る前の幼児教育が最も収益率が高い
  • 子どもに英語教育をしよう!と決めた親は、上記のことを絶対に頭に入れておいた方が得です!

    英語教育をするなら、最も効果的でいい時期に始めたくないですか?

    この記事では、小学校入学前の投資が一番効果的だということを紹介します。

    もくじ

    英語教育も小さい頃から始めよう

    人的資本投資の収益率(概念図)
    参考:Heckman,J.J.,&Krueger,A.B.(2005). Inequality in America: What role for human capital policies. MIT Press Books.

    最近の研究では、幼児教育は小学校入学前の投資が、一番効果的だとという研究結果が出ています。

    ここでいう投資というのは英語教育だけはなく、しつけ、人格形成、体力や健康なども含まれます。

    やはり、英語教育に限っては小さい頃から始めるのがいいですね。

    以下の記事でも書いてますが英語は…

  • 4歳までに始める
  • 非認知能力を伸ばす
  • これに尽きます!

    あわせて読みたい
    子どもの早期英語教育の最大のメリットは外国人に慣れること
    子どもの早期英語教育の最大のメリットは外国人に慣れること子どもの英語教育はどうしよう?英語教育に興味はあるけど、早く始める必要はあるの?ないの?よく言われるのが、日本語をしっかり理解してから英語を学ばせた方がいい...
    あわせて読みたい
    子どもの英語教育で失敗しないために必要な非認知能力とは?
    子どもの英語教育で失敗しないために必要な非認知能力とは?それは、非認知能力です。英語教育だけでなく、非認知能力を鍛えて伸ばすことが、子どもの将来の成功に関わってきます。子どもに英語教育をするのを決めたけど、失敗は...

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    この記事を書いた人

    妻と姉妹(6歳と1歳)ネコと生活している30代のパパブロガー。生後3ヶ月で心臓病の手術。人はいつ死ぬか分からない。死ぬ前に「やりたいことをはやろう」と強く考える。海外で旅をしながら猫の写真を撮影。娘が3歳の時にタイへ2人旅。人生は死ぬまで楽しい思い出を作ること。考え方が変われば結果は変わる。

    コメント

    コメントする

    もくじ
    閉じる